So-net無料ブログ作成

今日の映画 「カーマイン・ストリート・ギター」 [映画]

今日の映画 「カーマイン・ストリート・ギター」

かなり久しぶりとなる劇場での映画鑑賞。
音楽に係るドキュメンタリー映画を観てきました。
タイトルは「カーマイン・ストリート・ギター」です。
http://www.bitters.co.jp/carminestreetguitars/

監督・製作は、ロン・マンさん。

本作はグリニッジ・ヴィレッジにある「カーマイン・ストリート・ギター」
というお店を営むギター職人のリック・ケリーと、見習いシンディを
中心としたドキュメンタリー作品。
出演はリック・ケリー、シンディ、リックのお母さんに加えて、
このお店を訪れるミュージシャンの方々!
このお店の特色は、ニューヨークの建物の廃材を使ってギターを
作っていること。木が違うとギターの鳴りも全く異なるようで、
著名なミュージシャンたちが、続々とやってくるのです。
映画に登場したのは、ビル・フリーゼル、マーク・リーボウ、
そしてチャーリー・セクストンなどなど。
これらの方々がお店でリラックスして演奏するシーンもあり、
とても愛情にあふれたギターであることが
ひしひしと伝わってきましたね。
以前は、ビル・フリーゼル、マーク・リーボウといった
少々前衛的な方々の音楽をよく聴いていましたが、
最近はちょっとご無沙汰。また聴いてみたいと思います。
190923.jpg
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:映画