So-net無料ブログ作成

今日のCD 「蛸のテレパシー / 翠川敬基&早川岳晴」 [CD]

今日のCD 「蛸のテレパシー / 翠川敬基&早川岳晴」(19年CD)

久しぶりに早川岳晴さんの関わるアルバムを購入。
この9月にStudio Weeからリリースされた新作です。

本作、全8曲、59分あまり。
本作は、翠川敬基さんと早川岳晴さんによるデュオ作です。
翠川さんはチェロ、そして早川さんは今回はアコースティック・ベースを
担当され、1曲のみですがヴォーカルも。
活動歴の長いお二人によるコラボ作。
深く、繊細な響きが心にスッと染み込んできます。
少しづつ秋が感じられるようになってきたこの季節に
とてもよくフィットする作品ですね。

さて本作、Studio Wee のサイトで購入すると、1曲入りCD-R付き。
収録曲は、「tacovich」(収録されなかった音源)となっています。
早川さん、様々な方々とLIVE活動されていますので
またどこかで生演奏を聴きたいです。
190920.jpg
nice!(13)  コメント(2) 

nice! 13

コメント 2

末尾ルコ(アルベール)

> 全8曲、59分あまり

このボリュームがいいですね。昨今のいろんなグループのアルバムは詰め込み過ぎて、逆にありがたみが薄らいでいるような。

ルースターズのストイックでいて華やかで、本物のロックな雰囲気は他のバンドにはなかったです。   RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2019-09-15 19:18) 

TBM

>RUKO さま、niceとコメントありがとうございます。
このくらいの時間がいい感じです。
アナログLPだと、両面で40~50分くらい
でしたので、ちょうどよいのかも。
そしてルースターズ。
ほんと、ルースターズは素晴らしかった。
演奏もすごかったし、すべてがかっこよかったです。
by TBM (2019-09-15 21:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。