So-net無料ブログ作成

今日の本 「体の知性を取り戻す」 [本]

今日の本 「体の知性を取り戻す」(尹雄大/講談社現代新書:14年)

講談社現代新書から少し前にリリースされた一冊。
どこかの書評で気になり、手にしました。

著者は尹雄大氏。テレビ番組制作会社、出版社を経て、現在はライター。
様々な武道の経験があるとのこと。

本書、5章から構成。
著者の経験から、「体の知性」について考察する内容。
人の体、不思議です。
自分の体でありながらも、わからないことだらけ。
頭でいくら考えても、思い通りにはならないばかりか
力が入り、どんどん遠ざかっていく感じ...
著者は、そのあたりの感覚を、うまく表現されています。
例えば、
 過去に成功した知識や技法をどれだけ身につけても、いざというときには
 役に立たない。生死を分ける瞬間は、いつだって想定の外からやってくる。
 直ぐな身と心でいないと、変化に応じられず呆気なく殺される。
というところ。納得です。
しかし、この「直ぐな身と心」、難しいです。
私が修練している弓道において、「いかに体にまかせるか」
を、念頭においているのですが、できないですね。
自分の体が思い通りにならない不便さ。
何とか解決したいところ。
141204.jpg
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0