So-net無料ブログ作成

今日の格闘技 「10.6 DREAM.11」 [格闘技]

今日の格闘技 「10.6 DREAM.11」(横浜アリーナ)

2ヶ月半ぶりの「DREAM」。今回はしっかり当日に地上波放送あり。
フェザー級グランプリ2009の、準決勝~決勝がありますから。
その上、ライト級タイトルマッチにスーパーハルクトーナメントの
準決勝が2試合組まれています。

私の注目は、日本人対決となったフェザー級グランプリ準決勝の
「高谷裕之 VS 所 英男」
全くタイプが異なる二人。打撃系 VS 寝技系。
どちらが有利と読めない展開。
試合が動いたのは、1R後半。タックルでなく、打撃で突破口を見出そうとする
所選手。その飛び膝が見事にヒット! そしてパンチもまとめる。
しかし、倒れない高谷選手。何とか上になり、しばし息を整えた後、
強烈なバウンドをみまう。そこで1R が終了。
どちらもがダメージを抱えたままの2R。序盤、いきなり高谷選手が前へ。
再び強烈なバウンドで、レフェリーストップ。
高谷選手、すばらしかったです。
残念ながら、決勝戦は、僅差の判定で敗れましたが、
『倒れない男、高谷選手』の素晴らしファイト、またみたいですね。

そしてもう1試合。
「チェ・ホンマン VS ミノワマン」
常に『超人』~『キン肉マン』を意識した発言のミノワマン選手。
何かやってくれそうな予感...はありましたが、
その予感をはるかに超える試合内容にびっくり。
なんと、あの体格差をものともせず、足関で1本勝ち!
これまた、すばらしかったです。この勢いで優勝?

さて、次回 DREAM.12 は、10/25 大阪城ホール。
あの菊野選手が再び登場。
「エディ・アルバレス VS 菊野克紀」
楽しみです。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0