So-net無料ブログ作成

今日の格闘技 「6.29 K-1」 [格闘技]

今日の格闘技 「6.29 K-1」(マリンメッセ福岡)

6月29日のK-1 WORLD GP 2008 IN FUKUOKA をテレビにて観戦。
今回は JAPAN GP + タイトルマッチ + ワンマッチで、全10試合。

私の興味は JAPAN GPではなく、タイトルマッチ + ワンマッチのほう。
フジテレビ721では完全放送でしたが、なぜか地上波では ワンマッチはカット(泣)。
そのワンマッチとは、
「ピーター・アーツ VS ヤン・“ザ・ジャイアント”・ノルキヤ」
冒頭には、オランダ大会でリングに上がったアーツ選手から、
「GP開幕戦では、シュルトと戦う」との宣言も流れた。
まさにこの試合、仮想シュルト としての一戦。
いい試合じゃないですか。どうしてカット?
で試合は、アーツ選手の 3R TKO勝利。
途中、試合間隔が空いたためか、パンチももらうこともあったアーツ選手ですが、
3Rはノルキヤ選手の顔面にパンチを集中し、目の上あたりをカット。
ラウンド終了間際に試合は止められ、アーツ選手の圧勝でした。
本当にGP開幕戦にて、「アーツ VS シュルト」は実現するのか?
楽しみです。

一方、タイトルマッチ。
「バダ・ハリ VS グラウベ・フェイトーザ」
驚異的な強さを見せつけたのがこちら、バダ・ハリ選手。
あの極真、グラウベ選手に何もさせず、1R KO勝利。
長期政権になりそうです。

さて、次回の K-1 WORLD GP。開幕戦が韓国開催なんで、
日本での開催は、12月の決勝戦です。5ヶ月先ですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0